一点突破の「ペスカトーレ」

 

 

<本日のイントロGO>
昨日から

ネタ作りの為に

モンゴルに来ていて

極寒!シーズンオフのゲル宿泊

に来ている
でお馴染みの
永野豪です。

 

<本日の本編>

専門知識がある人ほど、伝え下手・・・

もっと相手を楽しませながら

自分の良さをエンタメ化して

表現してみませんか?

 

・ 話せばわかる

・  じっくり付き合って、

良さを知ってもらおう

 

そんな時代は

とうの昔に過ぎ去った。

会った瞬間に自分の魅力を伝え、

相手の感情に訴えなければならない。

 

それは、ビジネスでも、

恋愛でも同じこと。

 

商売を成功させるため、

人気者になるため、出世するため、

成り上がるために

「キャラ立ち」こそが重要課題だ!

 

「君の名は」というアニメ映画が

大ヒットしている。

 

君の名は・・・?

 

((customer_name))は

人にこう聞かれたら

本当に今の自分の名前を心から

言えるだろうか?

 

もしかしたら

運命の誰かと

入れ替わってるのかも

しれない。

 

先日、

スローライフ、スローフードしに

イタリアに行ってきた。

 

シエナ、フィレンツェ、ヴェニチア、ブラーノ島

 

陽気なイタリア人と

コミュニケーション取る際に

再現性が全くない方法を発掘した。

 

フェレンツェで

在住の日本人の食事会に

参加した。

 

僕は人見知りなので

アウェーは苦手。

 

すると一人の日本人女性が

イタリア人の彼氏

を連れてきていた。

 

彼氏の名前はルチャーノ

 

俺がイタリアに来てる際に

 

“ペスカーレ“

 

と言う言葉の響きが

おもしろいと思った。

 

意味は 漁師である

 

ペスカトーレ

 

俺のシュールな感性、

イタリア人に通用するか

試したくなり、

話しかけた。

 

話す内容は全て

ルチャーノの彼女である

日本人女性 ようこさんが

通訳してくれた。

 

 

「ハイ、ルチャーノ!

イタリアでの数え方を教えてくれ」

 

「いいよ!

ウーノ、ドゥーエ、トレ、クワットロ、チンクエ・・・」

 

彼は優しく教えてくれる。

5まで数えた後、

すかさず俺が

 

「ペスカトーレ!」

 

「オー!ペスカトーレ!」

 

ルチャーノは爆笑!

 

これ日本語に訳すと

「1、2、3、4、5、漁師!」

である!

 

かなりシュールであるが

このくだりを永遠、

30分間くらいやる。

俺とルチャーノは

完全にゾーンに入っていた。

 

もしかしたら

ルチャーノも

ペスカトーレの言葉の響きの

ポテンシャルに気づいていたのかも

しれない。

 

そして食事会の終盤

俺は

履いていた下駄の鼻緒が

きつかったので

ノリで

「下駄あげるよ!」

と言って手渡した。

 

すると

 

「ペスカトーレ、

帰り道でガラス踏んだら

どうするんだ?」

 

「ま、それも縁だろ」

 

また2人で爆笑。

 

そして気づくと

俺の名前はペスカトーレ

なっていた。

 

周りの日本人は
俺のノリに
若干、引いている。

 

そしてそれ以来、

俺の仲間内では

イタリアにいる際、

ペスカトーレは

多義語になっていた。

 

おはようの挨拶から

ありがとうまで

全てペスカトーレで

いける。

 

しまいには

面白いイタリア人を見つけたら

 

あいつ、ペスってる。

 

確認するが

ペスカトーレに

意味はない。

 

ただ言葉の響きが面白いと

俺の感性にヒットしただけ。

 

話を戻そう。

 

ホテルに戻ると

フェイスブックで友達になった

ルチャーノから

一言、メッセージが届いた。

 

そこには こんな言葉が書いてあった。

 

 

「pescatora」

 

 

 

100点である。

 

この削ぎ落とした

コミュニケーション。

 

再現性は一個もない。

 

これをきっかけに

俺はイタリアでは

 

君の名は?

 

と聞かれたら

こう答えるようになった。

 

 

ペスカトーレ

 

 

自分の感性に

誇りを取り戻した瞬間でもあった。

 

大好評!
100人中100人
あなたの
一生ブレない軸を発掘を
お約束する
キャラ立ちプロデュース
その おてがる体験会はこちら↓
東京開催 10月29日、11月12日
http://www.reservestock.jp/page/event_series/16735

 

名古屋開催 12月3日
主催 石田 真紀
http://www.reservestock.jp/events/149569
ではそれぞれの分野で
突き抜けて

「上で会おうぜ!」


コメントフィード

トラックバックURL: http://rbp-tv.com/ch/archives/792/trackback